「ババア、一軒家たたきます」犯行指示した“Kim”を名乗る人物とは 強制送還の指示役4人を再逮捕 東京・狛江市 強盗事件|TBS NEWS DIG


概要

一連の広域強盗事件で、唯一、被害者が死亡した東京・狛江市の強盗事件。フィリピンから強制送還された4人が、きょうこの事件の指示役として再逮捕されました。

今年1月、高齢女性が死亡した狛江市の強盗事件。一連の広域強盗が明らかになるきっかけとなった事件です。

きょう、狛江市の事件の指示役として強盗殺人などの疑いで再逮捕されたのは、フィリピンを拠点としていた特殊詐欺グループ、今村磨人容疑者(39)、渡辺優樹容疑者(39)、藤田聖也容疑者(39)、小島智信容疑者(45)の4人です。4人は実行役の男らに指示を出し、狛江市の大塩衣与さん(90)を殺害し、高級腕時計などを奪った疑いがもたれています。

捜査関係者によりますと、事件の3日前、SNSに「ババア案件」というグループチャットが立ち上がり、その後「Kim」と名乗る人物がこう投稿したということです。

「ババア、一軒家をたたきます。リーダーと電話をつないだまま的確に指示します」
「ドアが開いたら、ババアをいきなりボコして大丈夫です」

具体的に指示していたことが分かりますが、今回逮捕された4人の役割が実行役らのスマートフォンの解析などからわかってきました。

警視庁によりますと、事件当日「Kim」と名乗る人物が、実行役の永田陸人被告らに電話を使ってリアルタイムに襲撃方法を指示したということです。「Kim」を名乗る人物、警視庁はこれまでの捜査で藤田容疑者とみています。

捜査関係者によりますと、4人と同じ時期にフィリピンの収容所にいた人物が「藤田容疑者がアカウント名に韓国系の名前を使っていた」という趣旨の供述をしているということです。

また、「ルフィ」を名乗っていた今村容疑者は狛江市の事件では「ミツハシ」を名乗り、同じく襲撃方法を指示したほか、逃走などで使う犯行車両の調達も指示していたということです。

さらに、渡辺容疑者も実行役への指示に関与したとみられ、小島容疑者は闇バイトで実行役を集めていたということです。

このグループは狛江市の事件を含め、8つの事件に関与しているとみられます。

これまでに京都市と千葉県大網白里市の事件で「ルフィ」「ミツハシ」と名乗る今村容疑者が、足立区の事件で今村容疑者、渡辺容疑者、藤田容疑者の3人が指示役として逮捕されています。

警視庁は残る事件などについても指示役4人の関与を調べる方針です。

▼TBS NEWS DIG 公式サイト https://newsdig.tbs.co.jp/

▼チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/channel/UC6AG81pAkf6Lbi_1VC5NmPA?sub_confirmation=1

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/tbs-insiders.html

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/toukou.html


タイトルとURLをコピーしました